HOMEへ      
      
館長室 清瀬市
まちの情報
通 史 考古学 陶磁器
石  仏
古文書
古民家
民俗学
研究報告
 

 
古文書・古民家・民俗学

古文書 
 選択ボタン  内 容

古文書を学ぶ
─地方(じかた)文書─



PDF形式
・郷土史を学ぶ学校教材の活用を目的として制作した、江戸時代の古文書解説。
 ・検地帳、名寄帳、年貢割付状、年貢取立帳、年貢皆済帳
 ・御法度条目、高札、宗門人別帳、村明細帳、村絵図、小前印鑑改帳、御用留、
  往来手形
 ・郷蔵取建入用帳、飢人書上帳、貯稗穀取集帳、貯稗穀割渡帳
 ・屋敷見取図、手本類、旅日記
 他に、検地帳に記録された、東京都清瀬市域の失われた地名も収録。

天保八年
「伊勢西国道中記覚」


PDF形式

・郷土史を学ぶ学校教材の活用を目的として制作した、江戸時代の古文書解説の続編。

 江戸時代天保期の飢饉のさなか、家内安全・五穀豊穣祈願のため、諸国の寺社詣でへ出立した村人の記録。
 行程は、武州多摩郡中里村→伊勢→熊野→紀伊→高野山→大坂→吉野→奈良→近江→比叡山→京都→愛宕山→摂津→高砂→金毘羅→宮島→播磨→天橋立→若狭→近江→木曽→善光寺→妙義→榛名→河越→中里村。

復元編   特別公開 『天保八年伊勢西国道中記覚』

関連動画

古民家

古民家調査報告書 1


html形式
・東京都清瀬市野塩地域における、2箇所の古民家調査報告書。
 
 ともに幕末期に建造された民家で、調査報告1では民家解体後、礎石、ならびにトレンチによる土間面以下の部分的な発掘調査も実施している。

関連動画
  
調査報告1.

  調査報告2.

 

古民家調査報告書 2


html形式
   
民俗学 

農家のしごと
麦づくり


 
html形式
 昔の農家での麦づくりから製粉へいたる工程を、農具をとおして紹介。

 
各工程は以下のとおり
       種まき … 麦ふみ … しゅうかく … 穂を落とす … 籾を落とす …
       実と籾殻をわける … 粉にする


関連動画

清瀬市及び周辺地域の
うちおり衣料の紹介


 
html形式
平成28年度の国の重要有形民俗文化財に指定された「清瀬のうちおり」の一部を紹介。
 
 市域の農家には、近世・近代に織られた衣料が良好な状態で保管されており、それらが清瀬市指定有形民俗文化財をへて、2017年3月3日に平成28年度の国の重要有形民俗文化財に指定されました。
 
 

特 別 公 開


清瀬の年中行事 冬から春編
夜語り

 
html形式 携帯版
 古老の話す年中行事から、昔の生活に触れる
 設定は大正時代から昭和のはじめ。架空のお年寄りを設定し、その語りから史実に基づき地域の伝統行事を再現したもので、まだ確立されていない老人心理学への資料提供も踏まえる。したがって、介護にかかわる方々へも、老いる心、そしてその時代意識を感得できるよう、事象の奥に隠れた心理状態を引き出す構成法を「夜語り」という手法に託した。
 製作途中であるため、今回配信するのは年の暮れから春までの行事
 
   


Top

問い合わせ先

郷土博物館事業係
郵便番号:204-0013
住所:東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号  :042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808
メールアドレス
kyodo@city.kiyose.lg.jp





Copyright © KIYOSE City Museum. All Rights Reserved.